Recent Entry

Archive

田辺恵二とK-Mutoの コンペのためじゃない!<自分のためのコンペセミナー>

18042301_title.jpg

先日、作編曲家の田辺恵二氏と当校作曲家講師のK-Muto氏による<自分のためのコンペセミナー>が開催されました。
田辺氏、K-Muto氏も音楽業界第一線で活躍するプロフェッショナルクリエイターであるため、会場はほぼ満員!

18042302.jpeg


そんな両氏が今回『作曲の方法』『アレンジの考え方』『ミックスの詰め方』『楽曲オーダー/リファレンスの読み取り方』『求められるクオリティ』などなど
ここまで教えてしまって大丈夫??なところまでを紹介。
今までなかったくらい内容の濃いセミナーとなりました。

18042303.jpeg


さらには田辺さんご本人の楽曲制作データを見せてくれたり、制作に関わるお金の流れや印税についてなども詳しく解説され、参加者の皆さんは大満足。
作曲家、アレンジャーを目指す人にとっては目からウロコとなるセミナーとなりました。
終了後もお二人の前には個別に楽曲制作やコンペに関する質問が来ていました。

18042304.jpeg


(田辺氏)


18042305.jpeg


(K-Muto氏)


田辺さん、K-Mutoさん、ありがとうございました!

是非第2弾を開催したいと思います!

●K-Muto 
作曲家 編曲家 プロデューサー キーボディスト
1997年よりJ-POPを中心に音楽プロデューサー作曲/編曲家としてのキャリアを本格的にスタート。
以後、R&Bシンガーの作品を中心に、国内外のアーティストのプロデュース、
リミックス等、数多く手掛け新進気鋭のプロデューサーとして注目される。
1998年よりゴスペラーズの作品に多数参加、サウンドプロデュース、編曲を多数手がけるアルバム「Soul Serenade」「FRNZY」がミリオンセールス。
その他、三浦大知,BoA,東方神起,SMAP,V6,ケミストリー、鈴木雅之など、ヒット作にサウンドプロデュース、作曲、編曲で多数参加。
自身が関わりリリースした楽曲数は、2018年現在330曲を超える。


●田辺恵二
作曲家 編曲家 プロデューサー
1991年よりCHARAや古内東子のデビューアルバムに参加。及川光博やゴスペラーズのアルバム/ツアーに音楽監督/作編曲家として関わり、以降SMAP、浜崎あゆみ、柴崎コウ、木村カエラ、岡本真夜、AKB48、SKE48、NMB48、板野友美、AAAなど、多数の作品に作編曲家として参加。
2002年、2006年には日本レコード大賞金賞受賞(編曲)。
現在は作編曲家活動のほか、ネットTVのMCやラジオパーソナリティなど他分野にも精力的に活動中。

田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS(Rock oN Company)はコチラ→https://www.youtube.com/playlist?list=PLDl647XbEXqubCtjwapTeIqHqvzyQv24I



2018年04月23日 14:40