Recent Entry

Archive

三澤勝洸(パスピエ)ギタークリニック

メーザー・ハウス × リットーミュージックで送るスペシャルセミナー若手育成集中講座第3弾
メーザーの卒業生でもあるパスピエのギタリスト三澤勝洸ギタークリニックが8/30に開催されました。

この日は在校生、卒業生はもちろん、一般申込の方の中では現役の軽音部の高校生や顧問の先生にもお越し頂き、多くのお客様にお越し頂き大盛況のセミナーとなりました。

パスピエと言えば、Key成田ハネダ氏を中心としたポップなバンドサウンドを武器に今年もROCK IN JAPANやSUMMER SONICなどの大型フェスのステージをこなしています。
その多くのステージ経験や制作現場での経験をもとに、ギターの練習方法やレコーディング・曲作り・アレンジの話など普段は聞けないリアルな現場の話を惜しげも無く披露してくれました。

この日はギターマガジン編集長の尾藤さんのMCにて進行していきます

三澤さんが普段ステージで使用している、機材を持ってきて頂きました。
DSC_5267.jpg

DSC_5271.jpg


まずはパスピエの「誰?」の演奏でスタート!
DSC_5410.jpg

普段の練習方法については、アップピッキングの重要性など興味深い話を解説。
またパスピエの制作現場の話を踏まえ、キーボードの入ったバンドでのアレンジ方法についても具体的に解説頂きました。キーボードとギターは同じ帯域を持つ楽器なだけにアレンジにも様々なテクニックがあります。
DSC_5303.jpg

DSC_5305.jpg

DSC_5316.jpg

DSC_5318.jpg

メモをとりながら話をきく参加者も
DSC_5364.jpg


そしてクリニック終盤にはこの日のために三澤さんが作ってくれた楽曲、その名も「メーザー・ハウス」を披露!
しかも音源のベースは露崎さんが弾いているとのこと。母校愛を感じました。ありがとうございます!
パスピエとは全く違うギタリストとしてのサウンドを聞かせてくれました。音を伝えられないのが残念…。在学中の三澤さんと露崎さんは実はこっちのイメージの方が強かったですね。
また三澤さんの音楽的ルーツや、メーザー在学中のエピソードなどもお話頂きました。

DSC_5426.jpg


クリニック終了後、三澤さんの使用楽器と機材をそのまま、弾かせてもらうコーナーも。
普通では絶対出来ないことですね〜。うらやまし〜。
DSC_5446.jpg

DSC_5447.jpg

DSC_5432.jpg


90分のセミナーはあっと言う間に終了。様々なステージを経験するバンドのギタリストのリアルな話を聞く事が出来た貴重なのセミナーとなりました。セミナーを受けた方はこれからパスピエのライヴではまた違った目線で見る事になるのではないでしょうか?次にライヴで見るのが楽しみですね。
そしてこの日の記事は10月発売のギターマガジンに更に詳細が掲載される予定です!

パスピエ
http://passepied.info/

2017年09月06日 15:56