« 2014年12月 | BLOG INDEX | 2015年02月 »

「一瀬正和ドラムレッスンセミナー」

1/25土曜日、当校卒業生ドラマー“一瀬正和”氏によるイベントを開催。
ドラムマガジン2014.10月号でも表紙を飾った「ASPARAGUS」「the HIATUS」で活躍中の
氏のその熱いレッスンの様子を在校生参加者のレポートでご紹介します。
%B0%EC%C0%A5%A5%EC%A5%C3%A5%B9%A5%F301.jpg
%B0%EC%C0%A5%A5%EC%A5%C3%A5%B9%A5%F302.jpg
%B0%EC%C0%A5%A5%EC%A5%C3%A5%B9%A5%F303.jpg
%B0%EC%C0%A5%A5%EC%A5%C3%A5%B9%A5%F304.jpg
%B0%EC%C0%A5%A5%EC%A5%C3%A5%B9%A5%F305.jpg

情熱!!!!!
一瀬さんは音楽に対して、とにかく熱い方でした!
そしてその情熱を自分達に分けてくれたような、そんなレッスンでした。

一瀬さんが叩くときの、何かを訴えかける様な表情。生徒一人一人を見る鋭い目。
そして「先生達マイク使わないの?笑」とおっしゃられたぐらいの大きな声。
一瀬さんは本当に熱心に音楽とドラムを極めてきたんだ、と、、 。

そしてその何十年の情熱の積み上げが、一瀬正和というプロドラマーを作り上げたのだなと思うと、
まだまだ自分は足りないと、身に染みて思いました、、、

これからの日々、自分をどれくらい音楽に捧げられるのか、
そしてどれくらい捧げたらプロになれるのか、、、大先輩に負けないくらいに、自分もやらないと!!!

次に一瀬さんに会う時には、自分の情熱が一瀬さんを奮起させるくらいになればと、そう思います。
やったるで〜!!!

プロミュージシャンコース/ドラムス科
中山 翔太
%C3%E6%BB%B31.JPG

基礎!基礎!
しかし、その基礎の基礎の精密さがとても大切だということ。

そして基礎の精密さが、全てのプレイに関わるということを痛感し、一瀬さんのドラムに対するまっすぐさ、真剣さがビシビシと伝わるレッスンでした!!

「基礎を底上げすれば、全てのプレイに不安がなくなる!わかってはいるけど、苦手だから避けている部分がある、そこときちんと向き合うことが大事!」

くぅー!当たり前のことをきちんとやる!それが一番難しい!!!!!


一瀬正和さんはほんとに、ほんとに音楽が好きでドラムが好きなのがその言葉やプレイからギンギンに伝わって来るんです。
そして、凄い熱量を持って私達にも接して下さり、なんだか私も負けてられないって思いました!

日々の練習を見直し、さらに情熱を持ってドラムに向きあっていきたいです!!

プロミュージシャンコース/ドラムス科
今岡 優里子
%BA%A3%B2%AC2.JPG

2015年01月26日 17:08