Recent Entry

Archive

« 2014年08月 | BLOG INDEX | 2014年10月 »

TAKE AMBULANCE 2nd Album発売!

cdpl.jpg


卒業生のドラマー “SNG (向井真五)” さんが参加するバンド「TAKE AMBULANCE(テイク・アンビュランス)」の 2nd Album「The Resolution」が9/3発売となります。今日はお世話になった先生へのご挨拶〜そしてそのプロモーションにメーザーに来て下さいました〜。
男女トリプルヴォーカルという編成で活動するエモ・スクリーモ系バンドとして人気急上昇中!気になる方はぜひ聴いてみて下さい。

_MG_7738.jpg

2014年09月02日 10:35

渡辺豊Drums Day

先日、メーザーハウスとリボレ秋葉原ドラムステーションとの共同企画「渡辺豊Drums Day 2014」が、当校にて開催しました。
渡辺豊先生の使用している「SONOR(ドラムセット)」と「ddrum(トリガー)」を、一日かけて体験できるこのイベント。
沢山の方にご参加いただき大盛況のうちに終了いたしました。

渡辺豊先生のセット&トリガーを実際に使用したセミナー↓
IMG_7706.JPG

渡辺豊先生によるドラムレッスン↓
IMG_7690.JPG

SONORやddrumの試奏コーナー↓
%BC%CC%BF%BF%207.JPG
%BC%CC%BF%BF%206.JPG

以下、参加者の方から頂いたコメントをご紹介します。


私はAコースの「メーザー・ドラムスレッスン&トリガーセミナー」に参加しました。

「レッスン」ではプロのミュージシャンとは何か、プロとしてやっていくにはどうすればいいのか、とても貴重なお話しが聞けました。
他に体の動き、タイミングなどドラマーにはかかせないことをわかりやすく丁寧に教えてくれました。
レッスン中は緊張感がありつつも場を和ませてくれたりと、とても貴重で濃厚なレッスン内容でした!

「トリガーセミナー」ではとり付け方や、どう音源に近づけるのかなどとても詳しくわかりやすかったです。
私はトリガーを使ったセットを見るのは初めてで、ここまでドラムが変わってしまうんだ!と、とても衝撃を受けました
試奏もさせてもらって、ここまでできるってすごいなってちょっと欲しくなっちゃいました!笑

他にもさまざまなSONORのドラムセットを体験できました。
なかなかSONORのフルセットで叩く事がなかったのでとても貴重で楽しい時間でした!
やっぱりSONORは叩いてて気持ちいですね!笑

「ドラムスレッスン」「トリガーセミナー」を振り返るとあっという間に時間が過ぎていきました。
本当にこのセミナーに参加してよかったです!
これからの自分のドラムをどうすべきか改めて深く考えるキッカケになりました!
とても楽しい時間をありがとうございました!

三上幸恵


僕が渡辺豊さんのドラムを初めて拝見したのは、2007年の「w-inds.」のライブでした。武道館全体に鳴り響くビートの説得力に圧巻されました。しかし、ダンス系のビートでのパッドの使い方や、細かいストロークまではDVD等でも確認が難しかったところがあります。
そんな中、今回のイベントは豊さんのドラミングを研究してきた僕にとっては夢のような企画でした。

レッスンで印象的だったのは、実際におもいっきりスティックを床に叩きつけて“重力に加速をつける”ということを目の前で実演していただいたことです。レッスン用パッドを叩く際も、映像では感じられなかった凄まじいキレを目の前で五感で感じることができました。
豊さんはレッスン中、常に話しかけている参加者の目を見つめてしっかり一つ一つ丁寧に説明してくれて、熱い想いがひしひしと伝わってきました。レッスン内容はここでも触れたいのですが…知りたい方は次回参加されてみると良いと思います。

トリガーセミナーでは、豊さんがなぜ“ddrumトリガー”を使用しているのか、取り付ける際の注意点などを細かくレクチャーして頂きました。
細かいニュアンスの部分でチョイスする音源を変えたり、ホール・スタジアム級での演奏の際の音源モジュールの設定など、本当に長年携わってきたからこその今のドラミングがあるのだと再確認できました。

試奏会では5種類のセットを試奏でき、代理店の方にも色々と説明していただいてとても勉強になりました。
このような大がかりなセッティングでできたのもメーザーハウスのような環境の整った場所で開催できたからだと思いました。

今回のような素晴らしい企画を驚くべき低価格で実現していただき本当にありがたかったです。
普段、何気なく聞いていたクラップのサウンドとかが打ち込みではなく豊さんの手によって再現されているのだということを痛感しました!打ち込みのような機械的グルーヴではなく、あくまで“ヒューマングルーヴ”を出すということにとても熱い気持ちを感じました。

最終的にご厚意で1時間ほど押しておりましたが、豊さんの「気迫・熱量」では1日かけてでも話をお聞きしたかったです。
絶対に2回目も開催していただけるよう期待しております!

武藤祥弘


ご協力頂いた各メーカー関係者の皆様、参加者の皆様本当にありがとうございました!


2014年09月03日 11:56

東京都軽音楽連盟後援 技術講習会Vol.2『パート別レッスン』開催

先日、東京都の軽音楽連盟に加入している高等学校から22名の方々が、技術講習会Vol.2『パート別レッスン』参加しました。

dzen.jpg

今回は『パート別レッスン』ということで、午前中は<ヴォーカル、ギター、ベース、ドラムス>の4パートに分かれ、まだ始めて日の浅い1年生には基礎メニューを、2年生など楽器に慣れている方には少しハードルを高くした基礎メニューを受講していただきました。

ban.jpg

今回のテーマは簡単に言ってしまうと“個人技術の向上”なのですが、その技術を発揮できる場所はやはり“バンド”です。そこで午後レッスンでは「バンドで合わせる時の“あるある”」をテーマに 良い例・悪い例 を講師陣が実演/解説。そして参加生徒はひとりずつ講師バンドに参加して午前メニューから学んだ各パートの演奏技術にチャレンジ。バンドで合わせる時の“良い状態”を理屈だけでなく肌で感じてもらうことで自分のバンドに今日のレッスン内容が活かせるよう指導しました。

bsenk.jpg

最初はみんな緊張気味でしたが終わってみると参加者全員が笑顔でいることが印象的で、レッスン終了後も参加者たちは積極的に質問をしていましたので「まだまだ学びたい気持ちでいっぱいなんだなぁ〜」と感心してしまいました。

gsei.jpg

ご参加いただきました生徒の皆様方お疲れさまでした。そしてレッスンの様子を見に来ていただきました顧問の先生方、ありがとうございました。

vokou.jpg

次回の講習会(9/27土曜日)は6バンド限定の『バンド・レッスン』!バンド単位でぜひぜひご参加下さい。その際のお申込みは当校HP内専用フォームからお願いします。
http://www.mesar.co.jp/federation/index.html

syuu.jpg

2014年09月04日 14:54

インターンシップ体験記

%A5%ED%A5%B4%A5%B5%A5%A4%A5%BA%CA%D1%B9%B9.jpg

DMCとは、30年以上も前からイギリスでスタートした世界各国を代表するDJが限られた時間の中で技術、表現力、芸術性、音楽性、選曲のセンスなどを競い合う、世界最大にして最も権威あるDJ大会です。DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPSで優勝したチャンピオンは最大の名誉が与えられ、世界中から脚光を浴びることになります。
今回は少しばかりですが、日本代表を決める決勝戦のお手伝いをさせて頂き、とても貴重な体験をしました。
決勝大会は8月23日(土)に渋谷にあるCLUB WOMBで行われ、多くの観客で賑わっていました。
 
全国で選抜された選手紹介のシーンです。
1%20%A5%B5%A5%A4%A5%BA%CA%D1%B9%B9.jpg

選手たちの熱いバトルシーンも白熱してました!!
レコードを短いスパンに何枚も替えたり、独自のスクラッチを披露したりと、
選手たちの個性が存分に出ていました!

%3F%20%A5%B5%A5%A4%A5%BA%CA%D1%B9%B9.jpg

今回インターンシップでお世話になった、担当の国重さんは当日走り回ってヘトヘトなご様子でした、、、お疲れ様です。。。
3%20%A5%B5%A5%A4%A5%BA%CA%D1%B9%B9.jpg


今回私は大会当日の準備として、事務作業をお手伝いさせて頂き、また当日は物販でお仕事をさせて頂きました。会場にいらした観客の皆さんや選手の方とも接することができ、皆さんのパワーを間近で感じることができました!
photo91%A4%CE%A5%B3%A5%D4%A1%BC%A5%B5%A5%A4%A5%BA%CA%D1%B9%B9.png

最後にDMC JAPANの皆さん、WOMBのスタッフの皆さん含め、この大会に関わった全ての方々に感謝です♪
---------------------------------------------------------
DMC JAPAN チャンピオンシップ2014 
結果
優勝:DJ HI-C
第2位:DJ FUMMY
第3位:DJ TAKAKI
---------------------------------------------------------

サウンドクリエイト科 猪俣 倫子(文章/写真)

2014年09月06日 12:05

メーザーハウス卒業生、続々デビュー!

ギター科卒業生の長崎兆志さんのバンドI Don't Like Mondaysが9.24にアルバム『Play』でデビュー。リリースに合わせたイベントも予定されていますので、HPをチェックしてください。
【HP】
http://columbia.jp/IDLMs/

【youtube】
https://www.youtube.com/watch?v=wpM6C2Ac0j4

Unknown.jpeg

2014年09月09日 12:46

井内 啓二 作曲アレンジセミナー(フィルムスコアリング編)

%B0%E6%C6%E2%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BCtop%A5%B5%A5%A4%A5%B9%26%2312441%3B%CA%D1%B9%B9.jpg

井内さんのセミナーは今回で2回目。前回の時は100名を超えての参加人数となりましたが、今回もそれに近い人数となりました。
最近はアーティストに楽曲を提供する作曲家だけでなく、井内さんのようにいわゆる『劇伴作家』になりたいという生徒も数多くいます。
今回のセミナーはまさにそういった方向に進みたいと思っている方にはうってつけのセミナーとなりました。

%B0%E6%C6%E2%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC1%A5%B5%A5%A4%A5%B9%26%2312441%3B%CA%D1%B9%B9.jpg

下記は参加者の感想です。

<井内 啓二さんの作曲アレンジセミナーを終えて>
小さい頃から、ゲーム、アニメ、テレビ番組のサントラを聴くのが何よりも大好きで曲を作り始めた私にとって、『劇伴作家』は憧れの職業です。そのため今回のセミナーはとても楽しみでした。憧れているとはいえ、普段どのような流れで劇伴(劇中伴奏)音楽が作られているのかを知ることはなかなかありません。今回のセミナーでは井内さん自身の使っている機材環境、BGMと劇伴の違いや種類、実際の仕事を受注する流れなど、貴重な情報をご提示くださり、とても勉強になりました。 

1カ月でサントラ1〜3枚分の作曲をするのが普通とのことで、(なんとなく予想はしていましたが)今の私にはただただ「!!」な事実です。でもだんだんと「それが普通」という脳に切り替えていかなくてはならないと思いました。また、ひとつの映像に対して1曲だけでは
なく、「もっと面白いものができるはず」と、抵抗なくどんどん曲を作り出していく発想力が必要だということも学びました。

%B0%E6%C6%E2%A5%BB%A5%DF%A5%CA%A1%BC2%A5%B5%A5%A4%A5%B9%26%2312441%3B%CA%D1%B9%B9.jpg

セミナーの中で、私が一番印象的だったのは、劇判作家は観客を「異世界に連れて行く職業」だという井内さんの言葉です。実際、自分だけで「異世界に行く」ことは至極簡単なことですが、自己満足で終わらず、他の人もしっかり連れて行くことはとても難しいことに思えます。自分だけで考えたイメージで突き進むと、大勢の人が関わる作品に違和感を生んでしまう可能性があります。仕事にするためには音楽以外の制作者・演奏者の方々とイメージをとことん追求して共有することが大切なのだと思いました。

サウンドクリエイト科 佐藤 愛(文章)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
井内啓二プロフィール:
桐朋学園音楽大学ピアノ科在学中より、スタジオワークに興味を持ちキャリアをスタートさせる。現在は主にTV、CM、映画、ゲーム等の映像作品に対しての作曲を中心に活動中。

近年携わった代表作

○TVアニメ
アウトブレイクカンパニー、史上最強の弟子ケンイチ、カーニヴァル、BTOOOM!、エリアの騎士
○映画
園子温監督作品 地獄でなぜ悪い、クレヨンしんちゃん オラと宇宙のプリンセス
クレヨンしんちゃん 黄金のスパイ大作戦
○ゲーム
グランツーリスモ5、グランツーリスモ6、PS VITA 本体OS / 内蔵アプリケーション音楽
  Playstation3 内蔵アプリケーション音楽
○オーケストレーション
  TVアニメ   東京レイヴンズ
  劇場アニメ  とある魔術の禁書目録 -エンデュミオンの奇蹟-
%B0%E6%C6%E2%A5%B5%A5%A4%A5%B9%26%2312441%3B%CA%D1%B9%B9.jpg
下記で劇伴コラム連載中
http://www.miroc.co.jp/mailman/140829/#Column

2014年09月20日 16:46

ビクターエンタテインメントよりメジャー・デビュー決定!

ビクターエンタテインメントよりメジャー・デビュー決定!
 CROSS%20VEIN.jpeg
メーザーハウス ギター科卒業生の高山真澄さんのバンドCROSS VEINが11月19日ビクターエンタテインメントより『Maid of Lorraine』でメジャー・デビュー決定!
東名阪ツアー「March of CROSS VEIN 〜Maid of Lorraine 〜」も決定との事。
詳細はhttp://www.crossvein.net/ にて。

2014年09月23日 11:33

ヴォーカル科 リハーサル中

ヴォーカルクラス、シンガーソングライタークラスともに現在ゼミのレッスンはリハーサルの真っ最中です!
各クラスバンドでのレッスンの他、バンマスとアレンジを詰めたりコーラスワークの最終確認など、本番にむけてかなり熱のこもったレッスンとなっております。

vMG_7903.jpg

vMG_8022.jpg

vMG_8021.jpg

本番はいよいよ今週の土日!
本番までの最終週、レッスンに練習に皆さん悔いのないよう取り組みましょー!

2014年09月29日 10:53