Recent Entry

Archive

« 2013年01月 | BLOG INDEX | 2013年03月 »

新講師決定!!

ツイッターでは先行告知としてすでにお知らせ済ですが、2014年度4月から新たにメーザーで教鞭をとっていただく3名の新講師の方が決定!ブログでも詳細発表させていただきます。

お一人目はポップス、R&B、HIP HOPなど幅広いジャンルで活躍する実力派シンガーヴォーカル科『竹本健一』さん!

takemoto400.jpg

竹本健一
2003年、3ピースバンドPHONESとして東芝EMIからメジャーデビュー。
2007年、活動休止後よりソロ活動を本格化する。
以後、ATSUSHI(EXILE)、ゴスペラーズ、CHEMISTRY、倖田來未、中島美嘉、Crystal Kay、鈴木雅之など、様々なアーティストへ楽曲を提供、
また、ナオト・インティライミ、Superfly、吉井和哉、CHARAなどの作品やライブにコーラスとして参加。
ソロアーティストとして、2枚のミニアルバムと、1枚のフルアルバムをリリース、
R&B、SOULを軸に独自の世界観を表現するシンガーソングライター。


お二人目は、在日ファンクやstimでのバンド活動に加え、DCPRGやEGO-WRAPPIN'、Superflyなど様々なアーティストを支える若きサックス奏者、「後関好宏」さん!

goseki400.jpg

後関好宏(ゴセッキー)
ジャズサックスを菊地成孔氏に、クラシックサックスを雲井雅人氏に師事。
2000年 菊地成孔氏の「DATE COURSE PENTAGON ROYAL GARDEN」(DCPRG)への参加を切っ掛けにキャリアをスタート。
同時期に世界最大のバリトンサックスアンサンブル「東京中低域」へ参加し「London Jazz Festival」にも出演。
現在は、在日ファンク、stim、WUJA BIN BINなどさまざまなバンドで活躍し、スタジオミュージシャンとしてもEGO-WRAPPIN'、Superfly、レミオロメン、minmin、etc のアーティストのライブやレコーディングに参加。映画・テレビ・CM、舞台などの音楽制作も手がける。


そして、三人目は、もはや説明不要!?
音楽を齧ったことがある方なら知らない人はいないであろう、日本を代表するパーカッション奏者「大儀見 元」さん!!

ogimi400.jpg

大儀見 元
1984年に、後にグラミー賞ラテン新人部分にノミネートされることになるサルサバンド、「オルケスタ・デ・ラ・ルス」を結成。国内外より圧倒的な人気と支持を得る。
同グループ脱退後、'91年、生活の拠点をニューヨークに移す。ニューヨークサルサ屈指のボーカリスト、Tito Nievesバンドにコンガプレイヤーとして参加。サルサ史上日本人としては初めて、リズムセクションを支え、世界中をツアーする。
帰国後、矢沢永吉、Dreams Come True、佐藤竹善、角松敏生、塩谷哲、綾戸智絵、松岡直也など、ロック、ポップス、ジャズ等様々なビック・アーティストのツアー、レコーディングに参加。
現在は、最強のラテングルーブと言われる、自己のバンド「SALSA SWINGOZA」をはじめ、菊地成孔DCPRG、ペペ・トルメント・アスカラールでの活動など、現在の日本を代表するパーカッショニスト。
ニューヨークをはじめ、キューバ、アフリカ、スペイン等、世界中を訪れて吸収したリズムはまさに「本格的」である。


今回も素晴らしい、ある意味、スゴ過ぎるミュージシャンの方々に加わっていただき、メーザーは、さらにプロアーティストの育成に力を入れていきたいと思います!

在校生、卒業生で受講希望の方は3月までにオフィスにてご相談ください。
また新入生はこれからお手元に届く『2014 クラスガイド』にて詳細をご確認くださいm(_ _)m

2013年02月04日 15:22

撮影会

3連休の最終日、学校内では撮影会がおこなわれました。
メーザーのパンフレットやWEBページに登場する方々は皆メーザー生。
リニューアルの度に新入生に参加してもらっています。
バイトや練習などで忙しい中、皆様お時間作って頂きありがとーございますm(_ _)m

IMG_5880.jpg

NCM_0376.jpg

本格的な撮影は初めてで緊張した1年生もいれば、なぜかみょ〜に慣れている生徒さんもチラホラ…。早朝から夜までの長時間の撮影でしたが、皆さまご協力いただきありがとうございました。この日撮影した写真は来年度のパンフレットなどでお楽しみください。
また今月はいくつか校内で撮影をおこなっていきます。
カメラマンが皆様の前に現れた際には、満面の笑みで何卒ご協力ください!(笑)

2013年02月12日 10:18

ねじ式台風 レコ発ライブ

ねじ式台風のレコ発ライブ、下北沢MOSAICは大盛況の中無事終了しました。

%A5%D0%A5%F3%A5%C9.jpg
メンバーもいつも以上に気合いの入った様子でライブスタート。この日も独特の石井翠ワールド全開でした。
最後のアンコールまでいっきに駆け抜けました。
%A4%DF%A4%C9%A4%EA.jpg

実は、このプロジェクトは去年の春から1年間かけてメーザーのビジネス科と一緒に進めてきた企画。
アーティストのオーディションから始まり、レコーディングを行い、プロモーションをどうするか?CDのプレスはどうするのか?
等々その他もろもろ、山あり谷あり紆余曲折でついにこの日を迎えたのです。
バンドメンバーはもちろん、制作チームもこの日の思い入れは大きかったのではないでしょうか。
ライブ終了後の物販コーナーにはCDを買う列が出来ていました。

%B5%C8%C5%C4.jpg

%A4%DF%A4%F3%A4%CA.jpg
バンドメンバーのみんなも制作メンバーのみんなもお疲れさまでした。
そしてこの日足を運んで頂いた皆さん、本当にありがとうございました。


ねじ式台風のCDはメーザーハウスの物販コーナーでも販売中!
今後、外のお店にも並ぶ予定(制作メンバーががんばってるところです)。
もし見かけたら手にとって「にやっ」としてやって下さい。

『ねじ式台風』
2012年 2月結成。下北沢のライブハウスを中心に活動中。ボーカル石井を軸に放たれる、文学的な詩と切なくて冷たい旋律。独自の世界観で些細な日常から「カタチないモノ」をリアルに鮮明に描きだす「切な系ギターロックバンド」
メンバー G/VO 石井翠 B 北上京志郎 Dr 小川空 G 河野友哉(サポート) 

CD.jpg
1stミニアルバム「ねじの回転」 
2013/2/10発売 定価 800円
1.リプレイ 2.ひとりあるき 3.ゲシュタルト崩壊 4.ハロー 5.僕の思考、君の涙。

2013年02月18日 14:55