Recent Entry

Archive

« 2011年09月 | BLOG INDEX | 2011年11月 »

MESAR VOCAL HAUS LIVE無事終了いたしました!

毎年春秋におこなわれるヴォーカル科の一大イベント「MESAR VOCAL HAUS LIVE」
本年度の秋開催も無事終了いたしました!

ヴォーカル科の皆が半年間の成果をすべてぶつけて熱唱!!
一年生はこれだけのお客さんの前で歌うのは初めての人が多かったようで、そーとー緊張したのではないでしょうか?

IMG_1058.jpg
↑座るところがないぐらいのパンパンの超満員!
立ち見となってしまった皆様まことに申し訳ありませんでした。

IMG_1067.jpg
ちなみに楽屋もパンパンの状態…
っていうか、写真ヘタですみません(涙)どうしてもブレちゃうんです。
皆動きすぎだ!って、本番前にじっとしてられないよね。
後日プロカメラマンが撮影したきれーーな写真をアップしますので、ご期待下さい。

今回も会場にお越し頂いたご父兄の方々を始め、各社レコード会社や音楽事務所の皆様、お忙しい中、長時間にわたるイベントをご覧頂き本当に感謝いたします。

秋のイベントはたくさんの方々の協力で大成功で終了しました。
ヴォーカル科の生徒の皆さん!打ち上げも終わりまた今日からまた練習あるのみです!
半年後のイベントを目指し楽しく頑張っていきましょ〜♪

2011年10月03日 13:45

ビジネス著作権検定

bizi1.jpg

先日、ミュージックビジネス・コースの1年生が「ビジネス著作権検定」を受験しました。
この試験は、音楽ビジネスシーンで活用できる著作権の知識が身についているかどうかを判断し認定するものです。
合格すると<認定証>がもらえます!
メーザーは団体受験会場にもなっているので、メーザーで受験できることはもちろん、
カリキュラムの進行にあわせて受験することができます。
(一般の方は公開試験にあわせた形になります)

bizi2.jpg

写真は試験前の様子。必死に教科書見て最終確認!
合格結果をお楽しみに!

2011年10月06日 16:31

アップル

先日アップルの創始者であり元CEOのSteven Jobs氏がお亡くなりになりました。
国内では数少ないアップルの認定校である当校は、学校にあるコンピューターはすべてMac。
Windowsで慣れている生徒の皆様には本当にご迷惑おかけしていますが…m(_ _)m
なぜMacなのかというと発売当初から音楽やデザインの作業をおこなうのにあたって、圧倒的に操作性に優れ、扱いやすいという点でコンピュータを導入当初から当校ではMacを使っています。

ジョブスさんやアップルの歴史については皆さんもうご存知だとは思いますが、このコンピュータの出現である意味、音楽や音楽業界自体が全て変わってしまうほど、音楽業界にも多大なる影響がありました。

↓これは当初メーザーに導入されたMac。はじめて世界にDTMが誕生した当時のものです。
これは以前からから2Fのロビーに展示(ただ置いてあるだけ?)されています。(知らない生徒さんも多いのでは?)

_MG_3288.jpg

もちろん画面は白黒。ディスプレイは…これなんインチ?? もちCDなんかありません。フロッピーです…最近の方はフロッピーって言葉も知らないと思いますが(笑)
しかし時代が経過してもこのデザイン!今も昔も変わらず素晴らしいものがあります。いいものはいつまでたってもいい!全然今でも通用するデザインです。このコンピュータからメーザーのDTMは始まったのだー!
サウンドクリエイト科の生徒は2Fに拝みにくるべし!(笑)

最後にジョブスさんのご冥福をお祈りするとともに、皆様にジョブスさんのあまりにも有名なスピーチをご紹介。まだ見たこと無い生徒諸君。是非ご覧ください。
2005年、スタンフォード大学卒業式でのスピーチです。
http://www.youtube.com/watch?v=qQDBaTIjY3s

2011年10月11日 11:20

ヴォーカル科 ライブ写真!

先日おこなわれたヴォーカル科、ライブ写真があがってまいりましたー。
いやぁ〜皆さん歌ってるときが一番イキイキしてます!!

_MG_8652.jpg

_MG_8500.jpg

_MG_9014.jpg

_MG_8622.jpg

_MG_8998.jpg

%B2%BE-1838.jpg

%B2%BE-1431.jpg

%B2%BE-2390.jpg

それにしても皆さんほんと良い顔してます…。

ブログ掲載写真は、ほーーーーんの一部です。
来週にはオフィスですべての写真を閲覧できるようにしておきまーす。

2011年10月13日 17:45

『Spark 7』バンド・クリニック

『Spark 7』バンド・クリニック 

%A5%BB%A5%EC%A5%AF%A5%C8%CD%D1_MG_0496.jpg

キャパシティーを越えた聴衆が見守る中、爆音が響いた。“Steve Vai”のサポートで名を知られ、現在はバークリー音大でも教鞭を執る6弦ベーシスト“Philip Bynoe”氏、高速2バスプレイでブレイクした世界最高峰のテクニシャン・ドラマー“Thomas Lang”氏、バンドの影のボスことオルガニスト“大高清美”氏、そしてその全員をまとめるリーダーである7弦ギタリスト“ISAO”氏 率いる『Spark 7』の面々だ。

%A5%BB%A5%EC%A5%AF%A5%C8%CD%D1_MG_0615.jpg

%A5%BB%A5%EC%A5%AF%A5%C8%CD%D1_MG_0644.jpg

彼らの真骨頂といえるプログレ変拍子を中心に、バラード、シャッフルといったバラエティ豊かな全6曲。メンバーそれぞれがフューチャーされた楽曲の中に彼らの個性がハッキリと見え、聴衆を飽きさせないセットリスト、MCトークからも彼らのエンタメ性の高さを感じることができた。
そして世界基準のリズムセクションに支えられたサウンドは「爆音ロックなのに全く耳が痛くならない!」ことに感動!!
そのド派手で超絶技巧なパフォーマンスに観客は息を飲み、目は釘付けとなった。
そして最後には『Spark 7』とのセッションも!参加者は緊張しつつもPhilip&Thomas&大高&ISAO氏のリードで自分をアピール。めったにない貴重な経験となった。

%A5%BB%A5%EC%A5%AF%A5%C8%CD%D1%B2%BE7-339.jpg

質問コーナーでは多くの疑問に真摯に受け答えしてくれて、貴重な意見を聞くことができた。Philip氏はミュージシャンとしての姿勢や日常的な立ち振る舞いに対する考え方を、Thomas氏はライブでは実力の7割で本番に臨むことでリラックスでき、良いプレイを安定して提供できる。もちろんその70%がオーディエンスには100%に聴こえるぐらいの事前準備(=日常の練習)が大切なんだ。と話り、ISAO氏は曲作りの仕方について、ゲームやコミックス等を読み、そこから浮かぶイメージを元の素材の「サウンドトラック」となるような作り方で(=時にはパズル的に)作曲をしているとのこと。
この一連の質疑応答は世界で活動しているミュージシャンの本質を確認できた時間でもあった。

%A5%BB%A5%EC%A5%AF%A5%C8%CD%D1%B2%BE7-435.jpg

そしてその立ち振る舞いはクリニック終了後の記念撮影、その後の参加者たちによる質問/サイン/記念撮影攻めにも嫌な顔する事のないメンバーたちの笑顔の対応が質疑応答の言葉を物語っていた。彼らの人としての大きさ(人柄の良さ)に心地よさを感じる事ができたクリニックであった。


文:林 牧人(プロミュージシャンコース/ドラムス科2年目在学)

2011年10月14日 16:02

LIVE PHOTO

v11a-269.jpg

皆様お待たせいたしましたー。
先日のヴォーカル科のライブ写真をアップしましたー。
当日の臨場感満載でございます!
下記URLよりMESAR VOCAL HAUS 11AutumnへGO!!

http://www.mesar.co.jp/livephoto/index.html

またオフィスには全写真がありますので、見たい生徒の皆様はお申し出ください。

では皆様、半年後のライヴに向けて日々トレーニングに励みましょー。

2011年10月27日 14:01

MESAR HAUS LIVE @渋谷DUO

アンサンブルライヴ皆様お疲れさまでした!
渋谷DUOでおこなわれたMESAR HAUS LIVE!。
アンサンブル受講者の皆さんが半年間で学んだすべてをここで発表。
今回も審査、結果発表も含め、すべて無事に終了することができました!

_MG_1652.jpg

_MG_1779.jpg

_MG_1683.jpg

_MG_1796.jpg

_MG_4026.jpg

_MG_4114.jpg

_MG_4233.jpg

_MG_4596.jpg

今回もインストあり、歌ものあり、ロックありジャズありと全バンド本当に素晴らしい演奏でした!!!
そして、受賞バンドは…


_MG_4699.jpg
↑特別バンド賞:井上先生16:30クラス!

_MG_4702.jpg
↑優秀バンド賞:満園先生クラス!!

_MG_4695.jpg
↑そして最優秀バンド賞:本田先生クラスー!!!
パチパチパチパチパチパチパチパチ
パチパチパチパチパチパチパチパチ

個人賞など、詳細は後日詳細サイトにアップいたします。
参加者、関係者の皆様本当にお疲れさまでした。

そして、今週からは新たなアンサンブルのレッスンがスタートするのです…。
総評の先生方の言葉を胸に、半年後目指して頑張りましょー。

2011年10月31日 15:12