Recent Entry

Archive

『DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS <JAPAN FINAL>』

Unknown.jpg

先日、30年以上の歴史を誇る世界最大のDJ大会『DMC WORLD DJ CHAMPIONSHIPS <JAPAN FINAL>』が開催。
東京をはじめ、各地区の予選を勝ち抜いて来たDJたちが渋谷WOMBにて世界大会のチケットをかけて争いました。

その結果や詳細はコチラ→ http://dmc-japan.jp

<大会前の様子>

Unknown-1.jpg

Unknown-2.jpg


今回もトラックメイカー/DJ科の生徒がインターンとしてその大会のお手伝いをしに行きました。

トラックメイカー/DJ科:野村海斗
本番前はちゃんと仕事出来るか不安だったのですが、DMCのスタッフさん達が優しくサポートしてくださったのでとても充実した時間を過ごすことができました!
主な仕事は壁にバナーを貼ったりお客様の案内、会場の設営などでしたが、明るい現場で仕事ができたので楽しかったです!!


Unknown-3.jpg

2018年09月06日 15:26

夏休み

%B2%C6%B5%D9%A4%DF.jpg

メーザーは明日から夏休みとなります。スタジオレンタルも不可となります。
今年はとても暑い夏となっていますが、体調に気をつけて夏を満喫して下さい!

夏期休校 8/8(水)〜8/17(金)
8/18(土)より通常レッスンとなります。

資料請求・お問い合わせのご返信も8/18(土)以降となりますのでご了承下さい。

2018年08月07日 13:20

『FUJI ROCK FESTIVAL ’18』メーザー生スタッフ参戦レポート!

IMG_5635.jpg
7月27〜29日に開催された『FUJI ROCK FESTIVAL ’18』に、メーザー生が飲食エリアのアルバイトスタッフとして参加してきました。

フジロックと言えば、新潟県苗場スキー場の広大な自然の中で行なわれる国内最大10万人規模の野外ロックフェスティバル!
苗場で20回目の開催となる今年はBOB DYLAN、KENDRICK LAMAR、N.E.R.Dといったアーティストが出演、台風の影響も心配されましたが無事、大盛況のなか終了しました!

そんなフジロックの魅力のひとつが“フェスごはん”。
会場内外様々なエリアに、世界各国のバラエティあふれるお店がなんと100店舗近くも出店!

その中で今回、メーザー生がお手伝いしたのは場外エリアの“本格広島お好み焼き 鉄板ベイビー”様。

メーザー生5人のチームで前日夜に都内を出発し、7/27朝に苗場へ到着しました!
DSC_0307.JPG
IMG_20180731_152927.jpg

3日間、フジロッカーの醍醐味ともいえるキャンプサイトでの生活!
服装や持ち物など、装備も事前にしっかりオリエンテーションいただきました(^^)
DSC_0303.JPG

一日中どこかで音楽が鳴っているフジロック、中でも場外の飲食エリアは24時間体制!絶え間なく行列が続きます。
メーザー生チームもシフトを組み交代で働きました。
特にお客さんの多いお昼時や、ヘッドライナー終了後の時間帯は大忙しでした!
1533223964819.jpg
1533223961296.jpg

フジロックの楽しみ方は十人十色ですが、やっぱり主役はライブ!
スタッフとしての仕事の後には、会場にてお目当てのアーティストのステージを楽しみました!
IMG_5629.jpg
DSC_0332.JPG

スタッフとしてフジロックを盛り上げるという、普段の学校生活では学ぶことの出来ない経験から得るものは大きかったはず!

3日間本当におつかれさまでした(^^)
DSC_0358.JPG
DSC_0357.JPG

2018年08月03日 12:55

サマー・セミナー  ギター/ベース/ドラム編

今年も8月26日に開催するサマー・セミナー。7/17よりエントリー受付がスタートしております! メーザーのカリキュラムをこの1日に凝縮、確実なスキルアップを約束するのはもちろんメーザー自慢の講師陣!
インストラクターとして、そしてプロ・アーティストとしての経験から得たスキルを確実にレッスンしていきます。

今回はギター/ベース/ドラムのレッスンを担当するインストラクターとセミナーカリキュラムをご紹介します。


miyasakaclass2.jpg

ギター科担当講師:宮坂直樹
●profile
島谷ひとみ、白石蔵ノ介(CV:細谷佳正)、白井裕紀、落合みつを、渥美知世、依田彩、MIKI、RIEなど多くのアーティストのライブ・サポートやレコーディングを行う。

長きに渡りメーザーギター科のカリキュラムの中核となるレッスンを担当してきた宮坂先生。
このレッスンのクオリティーが多く卒業生をプロの現場へ輩出してきた理由の1つです。サマー・セミナーでは経験を問わず、ギターが効率よく上達するためのノウハウを基礎からしっかりレクチャーしていきます!

音楽理論とギターがリンクすることで理解が深まる
◯普段はどんなレッスンをしていますか?
ざっくりと説明すれば、どんなギタリストにも必須の基礎技術から、様々なジャンルに対応するための要素までを学習します。レッスンは、実技だけではなくその内容を理解するための音楽理論も大切にしています。音楽理論とギターがなるべくリンクすることによって、理解が深まるように考えています。


手順をしっかりと整理してから練習した方が効率は遥かに良い

◯どうやったら効率的にギターが上手くなりますか?
ギターはピアノなどと違って、同じ高さの音が複数のポジションに存在します。ですから、実際に楽器を弾いて練習する前に、使用するポジションと運指を決めるのですが、これを怠ると痛い目に遭いますね(笑)。運指を決める際に自分の得意な形だけで弾こうとすると、すごい回数練習した結果やはり上手くいかないということはよくあります。手順をしっかりと整理してから練習した方が効率は遥かに良いと思います。

さらにプロの演奏に近づくにはずばりリズムですね。本当に上手な人の演奏は、ビートも、それに乗ったひとつひとつの音も、長く伸びやかに感じられますね。あとは、音色でしょうか。機材の使い方の以前に、ピッキングからかなり違うと思います。

オリジナル楽曲を用いて必要な技術と知識を身につける。
◯サマーセミナーはどんな内容ですか?
オリジナル楽曲を用いて、必要な技術と知識の解説、練習の手順、本番を想定した演奏という流れで行います。なぜオリジナルかというと、限られた時間の中で、効率良く勉強するには既成の曲では難しいんですよ。例えば、チョーキングを習得しようと思ったら、チョーキングのバリエーションが全て含まれている曲を練習した方が良いと思いますが、そんな曲はおそらく存在しませんので、目的にあった曲を作者(=講師)の意図も伝えた上で演奏してもらう方が結果的には良いと考えているからです。

経験を問わず必ず大きな一歩になると思います。
◯サマセミ受講者へのメッセージ
これを読んでいるみなさんは、ご自身の音楽の向上に努め、将来プロミュージシャンとして活躍することを本気で考えている方も多数いらっしゃることでしょう。またギターを始めたばかりの人から、長年練習を重ねてきた方まで様々ではないでしょうか。いずれにしても、素晴らしい音楽を世に送り出したいという気持ちで一杯のことと思います。経験年数を問わず、あなたの音楽をぶつけに来て下さい。必ず大きな一歩になると思います。


%A5%B5%A5%DE%A5%BB%A5%DF%A5%D8%26%2312441%3B%A1%BC%A5%B9%B2%CA%B9%D6%BB%D5%BE%D2%B2%F0%A5%D5%26%2312441%3B%A5%ED%A5%AF%26%2312441%3B-01bs.jpg


ベース科担当講師:二家本 亮介

●Profile
メーザー・ハウス卒業後、ボーカロイド音楽を生演奏するバンド「有形ランペイジ」としてポニーキャニオンよりデビュー。 嵐,水樹奈々,King&Prince,JUNHO(2PM),SKY-Hi,,May J.などのアーティストや、世界的ピアニスト上原ひろみ,山下洋輔などのレコーディン グやライヴに参加。

“現場で求められる対応力を身につける!”

◯普段のレッスンでは、どんなことを教えていますか?
僕自身が実際に現場で演奏した楽曲から、知っておくべき歴史的名曲、セッションでよく演奏する曲などを題材に、様々なジャンルを幅 広く扱っています。 ベースパターンやフレーズの発展のさせ方、ソロのとり方など、レコーディングやライヴ、リハーサルなどの現場で瞬時に求められるあらゆる要求への対応力を身につけることを目指しています。

◯今回のサマー・セミナーでのレッスンのポイントは?
僕のレッスンではいつも、幅広いジャンルの楽曲を扱っています。 どんなジャンルのベーシストを目指す上でも、まずはしっかりとした基礎力を身につけてほしいと思います。 今回のセミナーではまず、初心者から上級者までひとり一人にあわせたフォームやピッキング、リズムなど必ず上達できるポイントをアドバイスします。
理論やセッションなど実戦的な知識にも触れながら、プロの現場に通用するスキルを身につけていきましょう!

◯メーザー卒業生の二家本先生から一言、これからプロを目指す方にメッセージをお願いします!
18歳でメーザーに入学した時、セッションもろくに出来ず譜面も読めなかった僕が今プロとして様々な現場をやれているのは、人一倍努 力したのはもちろん、人との出会いを通して様々な経験をし、自分なりにもがき研究しそれを乗り越えてきたからだと思います。今回の サマーセミナーが少しでも皆さんの悩みや不安を解消するヒントやきっかけになればと思います。一緒に頑張りましょう!


kodera1_b.jpg

ドラム科担当講師 : 小寺 良太
●profile
高校卒業後、メーザー・ハウスに進学。「椿屋四重奏」のドラマーとして活動を始め、UKプロジェクトから3枚、ワーナーミュージックに移籍後に3枚のアルバムをリリース。日本のロックシーンに新しい風を吹き込み"艶ロック”という強烈な個性を咲かせる。現在は、大型新人ロックバンド「moke(s)」のドラマーとして活躍しており、その他ドラムテクニシャンとしても数多くのチューニングを手がけている。

”実践にも応用出来るドラムを学ぶ!”

Q1.普段のレッスンでは、どんなことを教えていますか?
どんなジャンルにおいても演奏の基礎という部分がとても重要です。基礎がしっかり出来ていれば、あとは応用次第で色んな音楽を自由に演奏出来るようになります。僕のレッスンでは、実戦にも応用できる様々なジャンルのリズムパターンやグルーヴなどを扱いますが、それらを気持ち良く、かっこ良く叩けるようになる為に、まずは建築で言うところの”基礎工事”の部分、これを重点的に教えています。

Q2.今回のサマーセミナーではどんなことを教えたいですか?
基礎というものは、ある程度叩けるようになるとないがしろにしがちなものです。そうならない為にも基礎の重要性を理解してもらい、ストロークの種類やフォームのチェックはもちろん、初級者から上級者まで幅広く対応出来る基礎トレーニングからしっかりと教えたいと思います。

Q3.これからドラムを始めたい方、プロを目指したい方へ一言お願いします。
僕がプロドラマーとして培ってきた経験を通して、一人ひとりにあったアドバイスやヒントを与えられたらと思います!
皆さんの音楽やドラムが好きだ!上手くなりたい!という気持ちを行動と習慣に繋げて一緒に頑張りましょう!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

以上のインストラクターたちが、音楽を “本気で学びたい” 皆さんをお待ちしています♪
メーザーでしか体験できないレッスンが詰まった1日、もちろん初心者も大歓迎! 特待生認定試験の受験料の免除など、さまざまな特典もご用意しています。お気軽にお問い合わせ下さい(^^)


サマー・セミナー 詳細・お申込みはこちら
http://www.mesar.co.jp/event_summerseminar/

特待生認定試験 詳細・お申し込みはこちら
http://www.mesar.co.jp/guidelines/scholorship.html

2018年07月26日 16:30

サマー・セミナー ヴォーカル/ギターヴォーカル/シンガーソングライター編

今年も8月26日に開催するサマー・セミナー。7/17よりエントリーがスタートしています!
メーザーのカリキュラムをこの1日に凝縮、確実なスキルアップを約束するのはもちろんメーザー自慢の講師陣!インストラクターとして、そしてプロ・アーティストとしての経験から得たスキルを確実にレッスンしていきます。

今回は、ヴォーカル/ギターヴォーカル/シンガーソングライター編。レッスンの秘密を紹介します。


18ssblg_vo_photo01bs.jpg

《サマセミのヴォーカルレッスンをおススメしたい3つのポイント》

ポイント1:「グループ⇔マンツーマン」両方の”イイトコ取り”なレッスンスタイル
 
 メーザーのヴォーカル(&シンガーソングライター)レッスンは通常、グループレッスンで行われます。グループレッスンの良い点として、周りからの刺激=まだ出会ったことのないジャンルや他の人がぶつかっている課題を共有できることが挙げられます。しかし一方でクラス内でのレベル差などが影響しがちという面も…。
その中でメーザーハウスのヴォーカルレッスンでは「グループ形式でありながら指導はマンツーマン」というスタイルを確立していますので、インストラクターが一人一人の課題はもちろん、あなたがまだ気づいてない自分の歌の魅力もしっかり引き出してくれます。


18ssblg_vo_photo02bs.jpg


ポイント2:トッププロだからできる超一流のレッスン
 
たくさんの一流プロミュージシャンがインストラクターを務めるメーザーハウス。もちろんヴォーカルレッスンも例外ではありません。
今回のサマセミでヴォーカルレッスンのインストラクターを担当される有坂美香先生は、国内/海外での豊富な経験に加え、ヴォーカリスト、コーラスアーティストからクワイヤーのディレクターなど様々な現場で(もちろん現役で!)活躍されています。そのトッププロから実際の現場に必要な知識やテクニックを惜しみなく伝えてもらえることもレッスンの大きな魅力となっています。
そして何より、まずはそのレッスンの圧倒的な説得力を体験して下さい!


18ssblg_vo_photo03bs.jpg


ポイント3:初心者歓迎!レベル不問&様々なジャンルに対応

実際にメーザーハウスへ通う在校生たちも経験や得意なジャンル、目指すフィールドは人それぞれです。「ついていけるかなあ」という不安より、まずは「こんな事がやりたいけどどうしたら良いだろう?」という気持ちをぶつけてみてください。インストラクターや担当スタッフが皆さまの疑問・相談にお応えします!

※ヴォーカルレッスンでは各自1曲自由曲をお持ちいただきレッスンを行います。


《ヴォーカルだけじゃない、選べる3つのレッスン》

MESAR VOCAL HAUSのサマセミでは皆さまの様々なスタイルに合わせた3つのレッスンをご用意しています。午前中のレッスンでは以下から自由にお選びいただいて受講する事ができます。

18ssblg_vo_photo04bs.jpg

・ヴォイストレーニング
すべての歌の基礎、発声法を学びます。シンガーにとっての楽器=身体の使い方・鳴らし方を習得する事により、より幅広い表現ができるようになります。

・ギター(ヴォーカル対象)
「弾き語り」「作曲」「ギターヴォーカルでのライブ」
歌だけでなくギターを使った表現もしたい方のための基礎レッスンです。基本的なストローク(弾き方)やコードから触れていく内容ですのでこれからギターを始めてみたい方にもオススメのレッスンです。

・作詞
実際に楽曲のメロディーに詞をつけていただく内容のレッスンです。1つの感情・物事をどんな言葉で、どんな角度から表現できるか。自分の中の引き出しをフル活用して、インストラクターのアドバイスとともに表現の方法を探ってみましょう。


☆レッスン後に「特待生対策講座」も開催します。
特待生ヴォーカル実技・ソルフェージュ試験の内容について事前に予習・対策をする事ができます。特待生試験の受験をお考えの方は是非ご受講ください。
お申し込みはこちら→http://www.mesar.co.jp/guidelines/scholorship.html

サマー・セミナー詳細・お申込みはこちら
http://www.mesar.co.jp/event_summerseminar/

2018年07月26日 10:59

サマー・セミナー DTM作曲・作曲アレンジ/サウンドクリエイト編

今年も8月26日に開催するサマー・セミナー。7/17よりエントリーがスタートしています!
メーザーのカリキュラムをこの1日に凝縮、確実なスキルアップを約束するのはもちろんメーザー自慢の講師陣!インストラクターとして、そしてプロ・アーティストとしての経験から得たスキルを確実にレッスンしていきます。

今回は、DTM作曲・作曲アレンジ/サウンドクリエイトのサマー・セミナーの内容をご紹介します。

【1日で確実にスキルアップ!】
作曲からDTM、アレンジ、ミキシングまで盛りだくさんのメニューを用意!
みなさんのレベルや経験年数に応じてレッスンをすすめていくので安心して受講できます。

select_15lesson_0257bs.jpg

DTM作曲・作曲アレンジ/サウンドクリエイト 担当講師:鯨井良征
〜Profile〜
アーティストへの楽曲提供からTV番組、企業DVDなどのBGM制作までを手掛け、作編曲からエンジニアリングまで1人でこなすマルチクリエイター。
さらに日本で唯1人、Logic Pro(APPLE)、Pro Tools(AVID)、Cubase(Steinberg)の認定トレーナーとしての資格を兼ね備える。

【DTM作曲】
〜作曲とDTMの基礎を身につけよう!〜

作曲の方法は十人十色。その多彩な方法と、これだけは知っておきたい音楽理論の知識も身につけます。さらに最新のDTMテクニックを身につけながらDTM初心者から経験者まで必ず活用できるTipsを学びます。


_MG_2491bs.jpg

【作曲&アレンジ/サウンドクリエイト】
〜アレンジとミキシングを学び楽曲制作にチャレンジ!〜

楽曲制作に必要なアレンジのテクニックと、EQ、コンプ、リヴァーブなど各種エフェクトを駆使したミキシングを学びます。実践的な様々なテクニックを身につけクオリティの高い楽曲制作をしていきます。

select_15lesson_0230bs.jpg

両講座ではセミナー参加者だけに渡す<楽曲制作マニュアル>を使っておこなっていくので、セミナー終了後も自宅で復習したり、課題の続きなどもすることもできます。

【楽曲を持参した方にはワンポイントアドバイス】
楽曲を持参いただいた方には、その楽曲に対してアドバイスを差し上げます。自分では気付かなかった悪いクセやワンランク上の作品に仕上げるためのノウハウをコメントするのでぜひこの機会にお持ちください。
またレッスン終了後、「特待生対策講座」(無料)も開催。

_MG_1041bs.jpg


沢山のご参加、お待ちしています! 
作曲&アレンジ科/サウンドクリエイター科 担当:鯨井良征

サマー・セミナー 詳細・お申込みはこちら
http://www.mesar.co.jp/event_summerseminar/

特待生認定試験 詳細・お申し込みはこちら
http://www.mesar.co.jp/guidelines/scholorship.html

2018年07月26日 10:28

メーザーフェス 2018!!!

メーザー生による真夏の学祭“メーザーフェス”、5回目となる今年も無事終了しました。

35℃を超える猛暑の中、多くの在校生アーティストが熱いライヴを魅せてくれました。
企画や準備、飲食などに力を貸してくれた皆さん、ご来場の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!

この日の写真とダイジェスト映像を紹介します。

OPENING〜各バンド気合いの入った告知!
01_OPENING_1_DSC_8849.jpg
02_OPENING_DSC_8865.JPG

LIVE PHOTO
03_Bunboom_DSC_2059.JPG
04_%C0%D0%B0%E6_DSC_2250.JPG
05_%A5%AB%A5%AB%A5%DD%A5%AB%A5%B8%A5%AB_DSC_2207.JPG
06_Chorus_DSC_2593%20%A4%CE%A5%B3%A5%D4%A1%BC.JPG
07_PAYDAY_DSC_2371_%A5%B3%A5%D4%A1%BC.jpg

今年の装飾のテーマは“CAMP”
08_Flag_DSC_8915.JPG

オープンマイクのFREE STAGEも大人気
09_FREE_2_DSC_2166.JPG
10_OPUS%CA%AA%C8%CE_DSC_8896.JPG

メーザーフェス名物“大洋食堂”、今年も営業中
11_Food_0.DSC_8883.JPG
12_Food_2_DSC_2271.JPG

LIVEのラストはSAWAI LABO!
13_SAWAILABO_DSC_2736_%A5%B3%A5%D4%A1%BC.jpg

ENDING〜乾杯!
14_ENDING_1_DSC_8939.JPG

SEE YOU NEXT FES!!!
また来年もお楽しみに!!!(^^)

ダイジェスト動画はコチラ↓
https://youtu.be/pglkfwBkaqk

2018年07月20日 19:01

SATOKO & MASUOドラムセミナー「ドラムのレシピ Vol2」

6/16(土)メーザー校舎にて、“SATOKO & MASUOドラムセミナー「ドラムのレシピ」Vol2”が開催されました。
この日はバンドやサポート業など音楽シーンの第一線で活躍するお2人が、参加者からの様々な疑問に直接答えてくれるというスペシャルな企画。
SATOKOさんはメーザーの卒業生でもあります。もちろん現役メーザー生ドラマー達もしっかり参加させて頂きました。

%A5%C1%A5%E9%A5%B7%CD%D1%28%BE%AE%29.jpg

MASUOさんはドラムテックとしても、様々な現場で仕事をされています。
この日はイベント本編の前にメーザーのドラマー達にスネアのメンテ方法を直接伝授して頂きました!
メーザーのスネアを全てのパーツを外して完全に分解。ネジの一本に至るまで磨いていきます。メンテナンス方法を丁寧に解説しながらなおかつ、にピカピカにして頂きました!生徒達も食い入るように作業を見つめています。

DSC_8674.jpg

DSC_8679.jpg

この日のドラムセッティングはこんな感じ

DSC_8753.jpg

DSC_8740.jpg

DSC_8749.jpg

そして本編では、2人の演奏はもちろん、息のあったトークで会場を涌かせてくれます。
ドラムのテクニックについて、練習方法について、ツアーやレコーディング現場でのリアルなエピソード、音作り、チューニングについて、プロとしてのマインドなどなど様々な質問に演奏を交えながらひとつひとつ丁寧に解説。時間ギリギリまで、参加者から質問が飛び交っていました。

DSC_8795.jpg

DSC_8684.jpg

DSC_8689.jpg

さらに、2人のセットで参加者を含めてのドラムセッション!

DSC_8727.jpg

プロドラマー達の演奏を間近で感じ、直接お話をできる、しかも一緒に演奏までできる超貴重な機会となりました!

今後の2人の活躍にもますます目が離せない!活動や詳細情報それぞれのHPをチェック!!

SATOKO HP
http://satoko-drum.com/

MASUO HP
http://www.masuo440.com/

2018年07月03日 19:20

Ableton Live 10 スペシャルセミナー

先日当校でAbleton Live10セミナーが開催されました。
5年ぶりのバージョンアップということと、超豪華ゲスト&Ableton認定トレーナーによるレクチャーということもあり、あっという間に定員に達してしまい、当日会場は満員でした!参加できなかった方、ごめんなさい m(__)m
司会はハイ・リゾリューションの梅田さんとミュージックマスターの東さんの両氏でおこなわれました。

まず最初はAbleton認定トレーナーの森谷氏によるAbleton Live 10の最新機能を紹介。
初心者の人にも分かりやすく楽曲制作の手順をレクチャーし、さらにPush2を用いた音楽制作の方法なども実演。
終了後の参加者からの質問などにも丁寧に答えて頂きました。

hiki.jpg

1__%23%24%21%40%25%21%23__%C9%D4%CC%C0.jpg

続いてTeddyLoid氏によるトークセッション。音楽の世界に入ったキッカケやLiveを使用するキッカケなどをお話頂いた後、
Live10の新機能を活用したヴォーカルのエディット、ミキシングの方法、各エフェクトの活用方法まで細かく解説してくれました。
デモ演奏ではキーボード(鍵盤ではなく)を使ったパフォーマンスもしてくださり、会場は大いに盛り上がりました。

DSC_8365.jpg

DSC_8391.jpg

さらに続いてT$UYO$HI氏によるトークセッション。TeddyLoid氏がクリエイター目線でのDAW活用方法を説明すれば、
T$UYO$HI氏はバンドマン/ミュージシャン目線でのDAW活用方法/Ableton Luveの活用法を紹介してくれました。
邦楽と洋楽のバンドサウンド(特にドラム)作り方の違いなども参加者 にとってはとてもためになったと思います。
また劇伴音楽も手掛けているということもあり、その制作方法などについてもいろいろと教えてくださりました。

DSC_8427.jpg

DSC_8415.jpg

これだけ盛り上がったら第2弾をやるしかありません!
ぜひご期待ください!

森谷さん、TeddyLoidさん、T$UYO$HIさん、本当にありがとうございました!

%BF%B9%C3%AB%CD%A1.jpg

●森谷諭 Profile

2013年より自身が歌とプログラムを担当するバンド『イワモリ(iwamoro)』を結成。
Ableton Live9とPushを操り、ドラマーとして培ってきたリズムパターンを土台にバンドサウンドとエレクトロニックサウンドを融合した楽曲制作をし独自の世界を構築。現在Sound CloudやYoutubeにて毎月定期的に新曲を配信中。
またプレイヤーとしてだけでなく、Ableton Liveの裾野を拡げるべく指導者としても活躍しており個人への指導だけにとどまらず大手音楽雑誌の寄稿やSEKAI NO OWARIなど現役プロへの指導、さらには数多くのセミナーや研修をおこなう。

TeddyLoid.jpg

●TeddyLoid(テディロイド) Profile

18 才にして MIYAVI の DJ ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。
2014 年 9 月にファーストアルバム、” BLACK MOON RISING” をリリースし、ソロ・アーティストとしてメジャー・デビュー。 12 月には全 12 曲に計 14 組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、” SILENT PLANET” をオリジナル 2nd アルバムとしてリリース。 小室哲哉、中田ヤスタカ、柴崎コウ、KOHH 他、豪華かつ大胆な共演が話題となっている。2016年にはKOHH、ボンジュール鈴木、ちゃんみな、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、Kダブシャインらを迎え、その続編となる「SILENT PLANET 2 EP」の配信リリースをスタート。
プロデューサー、リミキサーとしては、the GazettE、KOHH、HIKAKIN & SEIKIN、Crossfaith、IA、米良美一、ゆず等多岐にわたるアーティストを手掛けている他、CM音楽、舞台、ゲームのサウンドトラックも多数手掛けている。また、RADWIMPS、BABYMETAL、ONE OKE ROCK、ピコ太郎に並び、2016年度の海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選出され、2017年夏には北米を中心に3カ国6都市に及ぶワールドツアーを敢行し、海外でも大きな反響を呼んでいる。


T%24UYO%24HI.jpg

●T$UYO$HI Profile

The BONEZのベーシスト。2000年にdrugstorecowboyのベーシストとしてデビュー。安室奈美恵、Def TechのMicroなどツアーのベーシストとしての活動を経てPaymoneyTomyPainを結成。国内ラウドシーンに多大なる影響を与えるもKの他界により活動休止。
現在はRIZEのJESSE、NAKA、盟友ZAXと共にThe  BONEZとして活動。バンド活動以外にもスクウェアエニックスのゲーム音楽への楽曲提供やリミックス、映画の劇伴製作なども行なう。また2017年より自身の洋服ブランド「Music Saved My Life」通称「MSML」のディレクター&デザイナーも勤める。

2018年05月22日 16:48

J-PEDAL FES〜春の国産エフェクター祭り〜

キクタニミュージック主催の日本製エフェクターを一気に試せる参加型フェスの記念すべき第1回がメーザハウス校舎にて開催されました。
今注目を集めている個人ビルダーたちによるハンドメイドで作成されたエフェクターなどの国産エフェクターを一同に試し、制作者と直接会話の出来る超貴重な機会となりました。

当日は、プロのミュージシャン達による様々なセミナーやエフェクター自作講座などスペシャルなイベントが目白押し。更に豪華景品があたるスタンプラリーも開催されました。


〈エントランス〉
entrance.jpg


〈6F展示ブース〉
6f2.jpg
6f.jpg


〈当日タイムテーブル〉
timetable.jpg

〈出展ブランド〉
Bambasic Effectribe
http://www.bambasic.com/
BANBASIC.jpg

Blackberry JAM
http://www.blackberryjams.net/
Black.jpg

Hikashira
http://hikasira.jp/
hikashira.jpg
hikashira%A4%CA%A4%AB.jpg

Limetone audio
https://limetoneaudio.storeinfo.jp/
limetone.jpg

NAZCA
https://birdlandguitars.com/birdland/article/naz_burgundy
nazka.jpg

STOMPROX
http://stomprox.tumblr.com/
stompbox.jpg

YUkI
http://aya.la.coocan.jp/3od.html
yuki.jpg


Limetone Audio今西氏によるボリュームペダル講座
imanishi.jpg
tomoki.jpg

この講座では、メーザーギター講師の長嶋朋希先生もギターの演奏で参戦!
今西さんとは普段からおつきあいがあるとのことでした。このあとICSファクトリーの深谷さんの機材のサウンドチェックもされていました。


Blackberry JAM Presents
海津信志によるデモ演奏&エフェクター解説 山本安男氏によるデモ演奏&エフェクター解説
kaizu.jpg
yamamoto1.jpg
yamamoto%26kaizu.jpg
最後は2人でのスペシャルセッションも披露!


HIKASHIRA presents スペシャルバンドライブ
bandh.jpg
bandh2.jpg
実際にバンド演奏の中でのエフェクターの解説
バンドメンバーには、Gt笹本佳宏さん、Gt森田佳郎さん、Baハセガワワタルさん、Dr須子昌也さんの4名
そして、実はその内の笹本さんを除いた3名はメーザーの卒業生メンバーでした。久しぶりの来校で成長した姿をみせてくれました!

okamu氏によるベース用エフェクター・デモ演奏&解説
okamu.jpg
okam2.jpg

STOMPROX presents
SCHONE氏によるデモ演奏&エフェクター解説
shone.jpg
shone2.jpg


〈エクフェター自作講座〉
harigami.jpg
jisaku.jpg
jisaku2.jpg

大人気ブランドICS深谷氏とBlackberryJAM那須氏による直接指導でブースターとオーバードライブを作成。しかも参加費3.000〜3.500円のみで完成したブースターを持ち帰れる。うらやましい〜
申込受付後はすぐに定員となった大人気の企画でした。
みなさん予定時間をオーバーしながらも真剣に向合っていました。当日は、音出しチェックまで行なって皆様お持ち帰りとなりました。自分のギターで実際に音を出すのが楽しみですね〜。

今回ICS FACTORYは出展はなく、エフェクター自作講座のみでの参加となりました。
ICS FACTORY https://ics-factory.storeinfo.jp/


メーザーギター科の生徒達も受付やPAなどのお手伝いしてくれていました。
uketuke.jpg


動画作成等でご協力頂いた、エフェクトボード.コムのエフェボーおじさんがイベント終了後にも動画を作成頂いています。
https://goo.gl/wBXEQp

今回のイベントは各ブランドの皆様を始め御協力頂いたミュージシャンの方々など多くの方に御協力頂きました。

ご来場頂いたお客様、関係者の皆様本当にありがとうございました。

キクタニミュージック http://www.kikutani.co.jp/
effectsboard.com http://effectsboard.com/

2018年05月15日 16:19