Recent Entry

Archive

メーザーフェス 2018!!!

メーザー生による真夏の学祭“メーザーフェス”、5回目となる今年も無事終了しました。

35℃を超える猛暑の中、多くの在校生アーティストが熱いライヴを魅せてくれました。
企画や準備、飲食などに力を貸してくれた皆さん、ご来場の皆様、関係者の皆様、本当にありがとうございました!

この日の写真とダイジェスト映像を紹介します。

OPENING〜各バンド気合いの入った告知!
01_OPENING_1_DSC_8849.jpg
02_OPENING_DSC_8865.JPG

LIVE PHOTO
03_Bunboom_DSC_2059.JPG
04_%C0%D0%B0%E6_DSC_2250.JPG
05_%A5%AB%A5%AB%A5%DD%A5%AB%A5%B8%A5%AB_DSC_2207.JPG
06_Chorus_DSC_2593%20%A4%CE%A5%B3%A5%D4%A1%BC.JPG
07_PAYDAY_DSC_2371_%A5%B3%A5%D4%A1%BC.jpg

今年の装飾のテーマは“CAMP”
08_Flag_DSC_8915.JPG

オープンマイクのFREE STAGEも大人気
09_FREE_2_DSC_2166.JPG
10_OPUS%CA%AA%C8%CE_DSC_8896.JPG

メーザーフェス名物“大洋食堂”、今年も営業中
11_Food_0.DSC_8883.JPG
12_Food_2_DSC_2271.JPG

LIVEのラストはSAWAI LABO!
13_SAWAILABO_DSC_2736_%A5%B3%A5%D4%A1%BC.jpg

ENDING〜乾杯!
14_ENDING_1_DSC_8939.JPG

SEE YOU NEXT FES!!!
また来年もお楽しみに!!!(^^)

ダイジェスト動画はコチラ↓
https://youtu.be/pglkfwBkaqk

2018年07月20日 19:01

SATOKO & MASUOドラムセミナー「ドラムのレシピ Vol2」

6/16(土)メーザー校舎にて、“SATOKO & MASUOドラムセミナー「ドラムのレシピ」Vol2”が開催されました。
この日はバンドやサポート業など音楽シーンの第一線で活躍するお2人が、参加者からの様々な疑問に直接答えてくれるというスペシャルな企画。
SATOKOさんはメーザーの卒業生でもあります。もちろん現役メーザー生ドラマー達もしっかり参加させて頂きました。

%A5%C1%A5%E9%A5%B7%CD%D1%28%BE%AE%29.jpg

MASUOさんはドラムテックとしても、様々な現場で仕事をされています。
この日はイベント本編の前にメーザーのドラマー達にスネアのメンテ方法を直接伝授して頂きました!
メーザーのスネアを全てのパーツを外して完全に分解。ネジの一本に至るまで磨いていきます。メンテナンス方法を丁寧に解説しながらなおかつ、にピカピカにして頂きました!生徒達も食い入るように作業を見つめています。

DSC_8674.jpg

DSC_8679.jpg

この日のドラムセッティングはこんな感じ

DSC_8753.jpg

DSC_8740.jpg

DSC_8749.jpg

そして本編では、2人の演奏はもちろん、息のあったトークで会場を涌かせてくれます。
ドラムのテクニックについて、練習方法について、ツアーやレコーディング現場でのリアルなエピソード、音作り、チューニングについて、プロとしてのマインドなどなど様々な質問に演奏を交えながらひとつひとつ丁寧に解説。時間ギリギリまで、参加者から質問が飛び交っていました。

DSC_8795.jpg

DSC_8684.jpg

DSC_8689.jpg

さらに、2人のセットで参加者を含めてのドラムセッション!

DSC_8727.jpg

プロドラマー達の演奏を間近で感じ、直接お話をできる、しかも一緒に演奏までできる超貴重な機会となりました!

今後の2人の活躍にもますます目が離せない!活動や詳細情報それぞれのHPをチェック!!

SATOKO HP
http://satoko-drum.com/

MASUO HP
http://www.masuo440.com/

2018年07月03日 19:20

Ableton Live 10 スペシャルセミナー

先日当校でAbleton Live10セミナーが開催されました。
5年ぶりのバージョンアップということと、超豪華ゲスト&Ableton認定トレーナーによるレクチャーということもあり、あっという間に定員に達してしまい、当日会場は満員でした!参加できなかった方、ごめんなさい m(__)m
司会はハイ・リゾリューションの梅田さんとミュージックマスターの東さんの両氏でおこなわれました。

まず最初はAbleton認定トレーナーの森谷氏によるAbleton Live 10の最新機能を紹介。
初心者の人にも分かりやすく楽曲制作の手順をレクチャーし、さらにPush2を用いた音楽制作の方法なども実演。
終了後の参加者からの質問などにも丁寧に答えて頂きました。

hiki.jpg

1__%23%24%21%40%25%21%23__%C9%D4%CC%C0.jpg

続いてTeddyLoid氏によるトークセッション。音楽の世界に入ったキッカケやLiveを使用するキッカケなどをお話頂いた後、
Live10の新機能を活用したヴォーカルのエディット、ミキシングの方法、各エフェクトの活用方法まで細かく解説してくれました。
デモ演奏ではキーボード(鍵盤ではなく)を使ったパフォーマンスもしてくださり、会場は大いに盛り上がりました。

DSC_8365.jpg

DSC_8391.jpg

さらに続いてT$UYO$HI氏によるトークセッション。TeddyLoid氏がクリエイター目線でのDAW活用方法を説明すれば、
T$UYO$HI氏はバンドマン/ミュージシャン目線でのDAW活用方法/Ableton Luveの活用法を紹介してくれました。
邦楽と洋楽のバンドサウンド(特にドラム)作り方の違いなども参加者 にとってはとてもためになったと思います。
また劇伴音楽も手掛けているということもあり、その制作方法などについてもいろいろと教えてくださりました。

DSC_8427.jpg

DSC_8415.jpg

これだけ盛り上がったら第2弾をやるしかありません!
ぜひご期待ください!

森谷さん、TeddyLoidさん、T$UYO$HIさん、本当にありがとうございました!

%BF%B9%C3%AB%CD%A1.jpg

●森谷諭 Profile

2013年より自身が歌とプログラムを担当するバンド『イワモリ(iwamoro)』を結成。
Ableton Live9とPushを操り、ドラマーとして培ってきたリズムパターンを土台にバンドサウンドとエレクトロニックサウンドを融合した楽曲制作をし独自の世界を構築。現在Sound CloudやYoutubeにて毎月定期的に新曲を配信中。
またプレイヤーとしてだけでなく、Ableton Liveの裾野を拡げるべく指導者としても活躍しており個人への指導だけにとどまらず大手音楽雑誌の寄稿やSEKAI NO OWARIなど現役プロへの指導、さらには数多くのセミナーや研修をおこなう。

TeddyLoid.jpg

●TeddyLoid(テディロイド) Profile

18 才にして MIYAVI の DJ ~サウンド・プロデューサーとしてワールドツアーに同行し、そのキャリアをスタート。
2014 年 9 月にファーストアルバム、” BLACK MOON RISING” をリリースし、ソロ・アーティストとしてメジャー・デビュー。 12 月には全 12 曲に計 14 組の豪華ゲスト・アーティストを迎えた初のコラヴォレーション作品、” SILENT PLANET” をオリジナル 2nd アルバムとしてリリース。 小室哲哉、中田ヤスタカ、柴崎コウ、KOHH 他、豪華かつ大胆な共演が話題となっている。2016年にはKOHH、ボンジュール鈴木、ちゃんみな、アイナ・ジ・エンド(BiSH)、Kダブシャインらを迎え、その続編となる「SILENT PLANET 2 EP」の配信リリースをスタート。
プロデューサー、リミキサーとしては、the GazettE、KOHH、HIKAKIN & SEIKIN、Crossfaith、IA、米良美一、ゆず等多岐にわたるアーティストを手掛けている他、CM音楽、舞台、ゲームのサウンドトラックも多数手掛けている。また、RADWIMPS、BABYMETAL、ONE OKE ROCK、ピコ太郎に並び、2016年度の海外のSpotifyで最も再生された日本のアーティスト5組に選出され、2017年夏には北米を中心に3カ国6都市に及ぶワールドツアーを敢行し、海外でも大きな反響を呼んでいる。


T%24UYO%24HI.jpg

●T$UYO$HI Profile

The BONEZのベーシスト。2000年にdrugstorecowboyのベーシストとしてデビュー。安室奈美恵、Def TechのMicroなどツアーのベーシストとしての活動を経てPaymoneyTomyPainを結成。国内ラウドシーンに多大なる影響を与えるもKの他界により活動休止。
現在はRIZEのJESSE、NAKA、盟友ZAXと共にThe  BONEZとして活動。バンド活動以外にもスクウェアエニックスのゲーム音楽への楽曲提供やリミックス、映画の劇伴製作なども行なう。また2017年より自身の洋服ブランド「Music Saved My Life」通称「MSML」のディレクター&デザイナーも勤める。

2018年05月22日 16:48

J-PEDAL FES〜春の国産エフェクター祭り〜

キクタニミュージック主催の日本製エフェクターを一気に試せる参加型フェスの記念すべき第1回がメーザハウス校舎にて開催されました。
今注目を集めている個人ビルダーたちによるハンドメイドで作成されたエフェクターなどの国産エフェクターを一同に試し、制作者と直接会話の出来る超貴重な機会となりました。

当日は、プロのミュージシャン達による様々なセミナーやエフェクター自作講座などスペシャルなイベントが目白押し。更に豪華景品があたるスタンプラリーも開催されました。


〈エントランス〉
entrance.jpg


〈6F展示ブース〉
6f2.jpg
6f.jpg


〈当日タイムテーブル〉
timetable.jpg

〈出展ブランド〉
Bambasic Effectribe
http://www.bambasic.com/
BANBASIC.jpg

Blackberry JAM
http://www.blackberryjams.net/
Black.jpg

Hikashira
http://hikasira.jp/
hikashira.jpg
hikashira%A4%CA%A4%AB.jpg

Limetone audio
https://limetoneaudio.storeinfo.jp/
limetone.jpg

NAZCA
https://birdlandguitars.com/birdland/article/naz_burgundy
nazka.jpg

STOMPROX
http://stomprox.tumblr.com/
stompbox.jpg

YUkI
http://aya.la.coocan.jp/3od.html
yuki.jpg


Limetone Audio今西氏によるボリュームペダル講座
imanishi.jpg
tomoki.jpg

この講座では、メーザーギター講師の長嶋朋希先生もギターの演奏で参戦!
今西さんとは普段からおつきあいがあるとのことでした。このあとICSファクトリーの深谷さんの機材のサウンドチェックもされていました。


Blackberry JAM Presents
海津信志によるデモ演奏&エフェクター解説 山本安男氏によるデモ演奏&エフェクター解説
kaizu.jpg
yamamoto1.jpg
yamamoto%26kaizu.jpg
最後は2人でのスペシャルセッションも披露!


HIKASHIRA presents スペシャルバンドライブ
bandh.jpg
bandh2.jpg
実際にバンド演奏の中でのエフェクターの解説
バンドメンバーには、Gt笹本佳宏さん、Gt森田佳郎さん、Baハセガワワタルさん、Dr須子昌也さんの4名
そして、実はその内の笹本さんを除いた3名はメーザーの卒業生メンバーでした。久しぶりの来校で成長した姿をみせてくれました!

okamu氏によるベース用エフェクター・デモ演奏&解説
okamu.jpg
okam2.jpg

STOMPROX presents
SCHONE氏によるデモ演奏&エフェクター解説
shone.jpg
shone2.jpg


〈エクフェター自作講座〉
harigami.jpg
jisaku.jpg
jisaku2.jpg

大人気ブランドICS深谷氏とBlackberryJAM那須氏による直接指導でブースターとオーバードライブを作成。しかも参加費3.000〜3.500円のみで完成したブースターを持ち帰れる。うらやましい〜
申込受付後はすぐに定員となった大人気の企画でした。
みなさん予定時間をオーバーしながらも真剣に向合っていました。当日は、音出しチェックまで行なって皆様お持ち帰りとなりました。自分のギターで実際に音を出すのが楽しみですね〜。

今回ICS FACTORYは出展はなく、エフェクター自作講座のみでの参加となりました。
ICS FACTORY https://ics-factory.storeinfo.jp/


メーザーギター科の生徒達も受付やPAなどのお手伝いしてくれていました。
uketuke.jpg


動画作成等でご協力頂いた、エフェクトボード.コムのエフェボーおじさんがイベント終了後にも動画を作成頂いています。
https://goo.gl/wBXEQp

今回のイベントは各ブランドの皆様を始め御協力頂いたミュージシャンの方々など多くの方に御協力頂きました。

ご来場頂いたお客様、関係者の皆様本当にありがとうございました。

キクタニミュージック http://www.kikutani.co.jp/
effectsboard.com http://effectsboard.com/

2018年05月15日 16:19

田辺恵二とK-Mutoの コンペのためじゃない!<自分のためのコンペセミナー>

18042301_title.jpg

先日、作編曲家の田辺恵二氏と当校作曲家講師のK-Muto氏による<自分のためのコンペセミナー>が開催されました。
田辺氏、K-Muto氏も音楽業界第一線で活躍するプロフェッショナルクリエイターであるため、会場はほぼ満員!

18042302.jpeg


そんな両氏が今回『作曲の方法』『アレンジの考え方』『ミックスの詰め方』『楽曲オーダー/リファレンスの読み取り方』『求められるクオリティ』などなど
ここまで教えてしまって大丈夫??なところまでを紹介。
今までなかったくらい内容の濃いセミナーとなりました。

18042303.jpeg


さらには田辺さんご本人の楽曲制作データを見せてくれたり、制作に関わるお金の流れや印税についてなども詳しく解説され、参加者の皆さんは大満足。
作曲家、アレンジャーを目指す人にとっては目からウロコとなるセミナーとなりました。
終了後もお二人の前には個別に楽曲制作やコンペに関する質問が来ていました。

18042304.jpeg


(田辺氏)


18042305.jpeg


(K-Muto氏)


田辺さん、K-Mutoさん、ありがとうございました!

是非第2弾を開催したいと思います!

●K-Muto 
作曲家 編曲家 プロデューサー キーボディスト
1997年よりJ-POPを中心に音楽プロデューサー作曲/編曲家としてのキャリアを本格的にスタート。
以後、R&Bシンガーの作品を中心に、国内外のアーティストのプロデュース、
リミックス等、数多く手掛け新進気鋭のプロデューサーとして注目される。
1998年よりゴスペラーズの作品に多数参加、サウンドプロデュース、編曲を多数手がけるアルバム「Soul Serenade」「FRNZY」がミリオンセールス。
その他、三浦大知,BoA,東方神起,SMAP,V6,ケミストリー、鈴木雅之など、ヒット作にサウンドプロデュース、作曲、編曲で多数参加。
自身が関わりリリースした楽曲数は、2018年現在330曲を超える。


●田辺恵二
作曲家 編曲家 プロデューサー
1991年よりCHARAや古内東子のデビューアルバムに参加。及川光博やゴスペラーズのアルバム/ツアーに音楽監督/作編曲家として関わり、以降SMAP、浜崎あゆみ、柴崎コウ、木村カエラ、岡本真夜、AKB48、SKE48、NMB48、板野友美、AAAなど、多数の作品に作編曲家として参加。
2002年、2006年には日本レコード大賞金賞受賞(編曲)。
現在は作編曲家活動のほか、ネットTVのMCやラジオパーソナリティなど他分野にも精力的に活動中。

田辺恵二の音楽をいっぱいいじっちゃうぞVIDEOS(Rock oN Company)はコチラ→https://www.youtube.com/playlist?list=PLDl647XbEXqubCtjwapTeIqHqvzyQv24I



2018年04月23日 14:40

MESAR HAUS LIVE 2018 SPRING

3/30(金) メーザー楽器科のライヴイベント「MESAR HAUS LIVE 2018 SPRING」が渋谷TAKEOFF7にて開催されました。

今回は、バンド実習クラス・高等部からも2バンド・さらにCREATE LABOからも1バンドが出演となり、様々なジャンルのパフォーマンスが行なわれました。今回で卒業となるメンバーも多くどのバンドも渾身のステージを魅せてくれました!ラストにはバンド賞や個人賞の発表も。

02_DSC_6633.jpg

03_DSC_7332.jpg

08_DSC_6693.jpg

12_DSC_7650.jpg

DSC_7981.jpg

DSC_7995.jpg

DSC_8036.jpg

DSC_8088.jpg

DSC_8091.jpg

DSC_8196.jpg

DSC_8199.jpg

DSC_8218.jpg

優秀バンド賞 カカポカジカ
kakapo.jpg

最優秀バンド賞 沢井先生クラス
sawai.jpg

個人賞
Vo&Gt 橘 尚輝
Gt 宇井拓海 星野健太 竹中広太
Ba 屋宜祐輔 一ノ瀬良将
Key 辻 麻依可

当日のダイジェスト動画はコチラ↓
https://www.youtube.com/watch?v=DjHltu3lz3k&feature=youtu.be

LIVE PHOTO
http://www.mesar.co.jp/livephoto/index.html

2018年04月12日 18:26

MESAR VOCAL HAUS LIVE 2018 SPRING

今年も1年を締めくくるヴォーカル科最大のイベント『MESAR VOCAL HAUS LIVE』が先日無事終了しました!
出演者、バックバンド、関係者の皆様お疲れさまでしたm(_ _)m

どのクラスも個性豊かなパフォーマンスを魅せてくれました。
これで卒業となった2年生も、またいつでもメーザーに遊びに来て下さい♪

当日の写真の一部を紹介します!
DSC_0255.JPG

DSC_1099.JPG

DSC_2023.JPG

DSC_2551.JPG

DSC_3494.JPG

DSC_4091.JPG

DSC_6092.JPG

DSC_6405_1.jpg

他にも写真はコチラにアップしています↓
http://www.mesar.co.jp/livephoto/vh.html

当日のダイジェスト動画はコチラ↓
https://youtu.be/gEtZRRyQLbo

2018年03月28日 20:54

MESAROCK FESTIVAL 2018

先日、渋谷TAKE OFF 7にてバンドゼミのイベント“MESAROCK FES’ 2018”が開催されました♪
バンドヴォーカルゼミ、バンドゼミで結成された13バンドが、熱いパフォーマンスを魅せてくれました!
DSC_4998.JPG
DSC_3847.JPG
DSC_6000.JPG
DSC_4318.JPG
DSC_6613.JPG
DSC_3197.JPG
DSC_2754.JPG
DSC_2952.JPG
DSC_5635.JPG
DSC_7405.jpg
DSC_5345.JPG
DSC_3421.JPG
DSC_7235.JPG
DSC_7772.JPG

ラストはVo.樋口先生、Gt.宮坂先生、Ba.満園先生による講師バンド!(^^)
出演者の皆さん、関係者の皆様、本当にお疲れ様でした!

2年生バンドはもうすぐ卒業となりますが、これからも更なる高みを目指して挑戦を続けていって下さい!
今後の活躍を楽しみにしています!(^^)
DSC_8018.JPG

◎最優秀バンド:カカポカジカ
◎優秀バンド:THE LASY PAYDAY

◎プレイヤー賞
Vo.橘 尚輝・田島 剛士・教祖ニア
Gt.附田 賢哉・石井 智己・和田 颯太・志村 大我・星野 健太
Ba.久保田 悦也・一ノ瀬 良将
Dr.渡邉 圭祐・鴨谷 伊吹・中山 雄司

↓当日のダイジェスト動画はコチラ
https://youtu.be/tNDJf64HVqQ

2018年03月01日 18:49

トロンボーン科 新講師決定!

4月よりトロンボーン科、新講師にFIRE HORNSの一角を担うTocchiこと、川島稔弘先生が決定!
FIRE HORNSといえばスガシカオのライブサポートをはじめ、多くのアーティストのライブやレコーディングに参加する、注目のホーンセクションバンドです。どんなレッスンが行なわれるのか楽しみです。

P33.77%C0%EE%C5%E7%C0%E8%C0%B8.jpeg

昨今のポップス現場では演奏技術だけでなく、人間性も求められていると感じます。
トロンボーンの技術はもちろん、必要とされる人間性について、僕の体験、経験をもとに一緒に考えていきましょう。

Profile:FIRE HORNSのトロンボーンとして活動。その他にSKY-HI、GRANRODEO、SING LIKE TALKINGなどのライブサポートやスタジオレコーディングなどで活動。
http://firehorns.com/

2018年02月14日 14:45

冬休み

%C5%DF%B5%D9%A4%DF%B8%A4%BD%C4s.jpg

2017年も残すところわずか。
メーザーは今日が年内のレッスン最終日となりました。
あっという間の1年でしたが、振り返れば今年もライヴやセミナー、学祭などたくさんのイベントが行なわれました。学生の皆様も振り返ればきっと成長が見えるのではないでしょうか?
学生の皆様、講師の皆様、関係者の皆様本年もお世話になりました。

12/29(金)〜1/8(月)は冬期休校となります。
年明けは1/9(火)より通常レッスンとなります。

それではみなさま良いお年をお迎え下さい♪

2017年12月28日 17:20